20代の起業

20代の英語が苦手な人がベイエリアで起業をする方法

1)まずサンフランシスコに1〜3ヶ月間滞在してみる。
2)SFで語学留学をする金をなんとか集める。(家族から借金など)
3)サンフランシスコに語学留学をする。(学費は最低で4〜6万円/月)
4)シェアハウスに住んで徹底的に生活費を抑える。(家賃含め10万円以下)
5)共同創業者を見つけて事業をつくる。(午前中学校に通いながら)
6)日本の投資家から資金調達をする。(E2申請のために最低2000万円)
7)E2ビザを申請する。(申請通過まで半年くらい)
8)ビザを取得。ここからがスタート。

もしかしたら、もっとスマートなやり方があるかもしれない。スタンフォードやバークレーのMBAに行って、卒業後に1年間のOPTビザを入手しながら起業準備をするのも良いかもしれない。でも、将来サンフランシスコで創業をしたいと思うのなら、できるだけ若いときから来て、ここで失敗経験を積み重ねて、起業家として成長していくことが凄く価値があることだと思う。

  • 最終更新:2014-12-31 04:10:46

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード